渡波漁港祝田地区護岸工事

施工概要

東日本大震災の災害復旧工事です。広幅鋼矢板をクラッシュパイラーにて施工しました。N値500~1500の岩盤層に、矢板の根の部分が入る設計です。水上での高天端施工となり、法線管理に注意を払いました。

施工データ

工法 硬質地盤クリア工法
工種 護岸工事
施工場所 宮城県石巻市渡波
施工時期 平成27年5月~6月
発注者 宮城県
施工機械 クラッシュパイラー
杭種 U型鋼矢板

土質条件

お気軽にお問い合わせください。